Tetsuya Kumazaki

WOODY PORTFOLIO

ハプニングが多すぎる

2018/08/06 AM6:30

カプセルホテルでシャワーの幸せを感じ、雨風がないベッドで寝れることに感謝だった。

ぐっすり眠りすぎて、6:50には出ないと間に合わないため、かなり急ぎで準備し、駅まで走ってなんとか間に合った。

仙台駅から山形行きに乗り、今日も時間通りだと思っていたが、1つ油断ポイントがあった。。。

大雨による遅延、検査、速度規制でものすごく時間がかかっている。

とくに面白山高原駅まで行く際に、トンネル長すぎてずっと電波届かないし、めちゃくちゃ音がうるさくて、なにかのアトラクションかと思った。

*山形行列車、面白山高原へのトンネル
IMG_4700

天気は曇りっぽく、期待が持てるが、はて間に合うのかと心配になった。

1時間半遅れで山形駅に着いた。
そして、大問題が起きた。

山形から秋田へ向かう列車が大雨により、運行停止になっていたのだ。

あわてて、他の方法を探すも、ヒッチハイクしか思い浮かばない。。。
一応、秋田、ねぶた行きたいとスケッチブックに書く。
そして、時間短縮のため、駅の案内所で秋田へ行く車がたくさん通る道路を聞いた。

すると、駅員さんに聞いた時は仙台に戻って新幹線に乗るしかないと言っていたのに、案内員の方は18切符でも仙台の11:50発に乗れれば間に合うと案を下さった。

電車では間違いなく間に合わない。
そこで高速バス930円で仙台へ戻ることにした。

なんで今日やねん、、、(笑)
今回は本当にハプニングおきまくりだ。。。

*仙台駅行のバス

よくよく調べてみると、盛岡まではJRだが、そこから青森は私鉄で、5,680円追加料金が必要だった。

それを払ってでもねぶたは見たいと思って、覚悟していた。
だが、ねぶたは8/7に昼だけでなく、夜も海上運行するらしい。

今日は秋田まで行き、そこから明日の午後のねぶたに間に合うように行き、また夜の花火も見て、海辺でお酒を飲んでそのまま寝れたらと思ったが、岩手県ですでに寒い。。。

青森も絶対寒いやん。。。
8月やでまだ。

ネットフリックスで火花を見ながら、フィナーレに感動して目頭が熱くなったり、寝たり、考えごとをしたり、、、と電車の時間は長い。

ふと思ったが、この時間は無駄な部分はあるのかなと。
時間の大切さは最近良く考えるようになった。

都会では次々と出来事が起こり、やる事も増えるし、出逢いや経験も数が違う。無駄がないと思う。
そうやって僕はインターン中に思った。

ただ、一歩また旅に出て、ゆったりとした時間が過ぎて行くととても些細なことで感動したり幸せを感じられるようになる。

心の余裕が持てる気がする。

都会でも田舎でもどんなふうに時間が過ぎて行っても無駄はない。

ただ、無駄なんてないという概念なら、そもそも今やっている事や、過ごす時間が無駄かどうか判断するのは変だなあと思ったりもした。

田沢湖駅というところで、1時間半くらいの待ち時間があったため、その駅にある資料とか見たり、パソコンいじったりして時間を潰した。
そしてなにより気温が18度で風が強いため寒すぎて。。。(笑)

そんなこんなで電車の時間になり、改札に入った。
そこでこんな龍があった。

*田沢湖にあった龍

この写真を撮っていたら、反対側のホームから電車がでた。
まさかと思ったが、僕が待っていた電車だった。

仕方がないので、駅前の食堂で少し食べることにした。
そこは田舎の食堂って雰囲気で、甲子園がテレビでやっていて、その中で僕は温かい天ぷら蕎麦を食べた。

けっこうやらかしているけど、その場をなんだかんだ楽しめてる自分が好きだった。

本当に今回は遠回りばかりしてる。
計画通りいかなさすぎる。

でもいろいろな感情と出逢ってる旅だ。

秋田に着くと、なまはげが迎えてくれた。

*なまはげ(秋田駅)

そして、外からまだ祭りの太鼓の音が鳴り響いていた。

まだやってる??

だいたい21時をまわっていると終わっているのだが、秋田の竿燈まつりは22時までだった。

偶然にも祭りを観れたので軽くだが、写真や動画を撮れた。
また、それは別で編集して載せたいと思う。

*竿燈祭り

さて疲れた、、、

今日は快活クラブで朝を迎えよう。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 Tetsuya Kumazaki

テーマの著者 Anders Norén