Tetsuya Kumazaki

WOODY PORTFOLIO

東京刺激ハンパないって!

7月に入り、1日から東京でインターンをしている。

インターンの内容は映像関係の社長のカバン持ちみたいな感じ。

インターンが始まって初めの1週間が過ぎていって、とにかく毎日いろんな人に会って、刺激をもらっている。
税理士事務所で働いていた時の社会人感覚と、映像での現場感覚は全然違うと実感😂
しっかりとアドバイスを言ってくださる社長に感謝して、とにかく自分の改善できるところは改善していこうと動いている感じだ。

毎日違う同世代の映像クリエイターに会う機会があった。
一人一人の雰囲気とか全然違っていて、それぞれから学ぶ面があった。

映像を作るクリエイティブな仕事では自分は真面目な雰囲気過ぎたなと反省した。
現場が和やかで楽しい雰囲気で、かつ自分の撮りたい画を完成系をイメージして撮って行くことが今の自分に足りてない所だ。

まだまだ現場慣れをしていないからこれからだと思う。
現場では常に何かチームをサポートできるように意識して動くこと。
そして、映像を始めた時みたいに楽しんでやるマインドも持とう。
これから作る映像でちゃんと意識して行きたい。

東京にはたくさんの出会いと刺激がある!!

残り2週間もないからとにかく吸収できるように気合い入れよう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 Tetsuya Kumazaki

テーマの著者 Anders Norén